コロンビア大学での河野太郎外務大臣講演(2017年9月)から面白かった英語表現10

昨年8月3日に外務大臣に就任した河野太郎衆議院議員は、米国への留学経験があり、流暢な英語で海外の要人とダイレクトにコミュニケーションをとることができる政治家です。
今回は、昨年9月の米国コロンビア大学での河野大臣の講演から、面白かった英語表現10個をピックアップしてみました。

ところどころにユーモアを散りばめながら笑いを取り、学生からの質疑応答にもほぼ通訳を介さず的確に回答する様子は、率直にすごいです。
はっきりゆっくりと話してくれるので、日本人にも聞き取りやすいスピーチとなっています。
コロンビア大学における河野外務大臣講演「迫り来る危機における外交」 | 外務省
Speech by Foreign Minister Kono at Columbia University “Diplomacy in Creeping Crises” | Ministry of Foreign Affairs of Japan

1. Terrorism is absolutely unacceptable because it not only takes the lives of innocent people but also hinders creative thinking and free economic activities.
日本語訳:テロは無辜の人々の命を奪うだけでなく、人々の創造的な発想や自由な経済活動を阻害するものであり、断じて容認できません。
コメント:「hinder」は「妨げる」です。

2. After creating a free and democratic New Japan we in turn have been assisting developing countries with international cooperation and I am very proud of that history.
日本語訳:その後、自由で民主的な「新日本」を創り上げ、今度は我々日本が国際協力を通じて途上国を支援してきました。
コメント:「in turn」で「今度は~が」「同様に」の意味です。

3. However Japan should play an even bigger role together with like-minded countries in order to uphold these three principles.
日本語訳:しかし、この「3つの原則」を今後とも維持していくためには、同志国と共に、日本自身がこれまで以上に大きな役割を果たさなければなりません。
コメント:「like-minded」で文字通り「同じ心の」です。

4. Japan will actively engage with countries like China and Russia even though we are not always on the same page.
日本語訳:中露などの国々にも、たとえ立場が同じではないとしても、積極的に「関与」していきます。
コメント:「on the same page」で「同じ見解を持っている」という熟語です。

5. A number of countries still accept many North Korean workers and maintain the economic ties with North Korea.
日本語訳:多くの国々が未だに北朝鮮労働者を受け入れ、北朝鮮と経済関係を維持しています。
コメント:「The number of~」は「~の数」ですが、「A number of~」は「多くの~」です。

6. I would like to stress to all international community on the need to double our efforts to resolve this issue as soon as possible.
日本語訳:私は国際社会全体に対し、この問題をできる限り早急に解決するための取組を倍加する必要性を強調します
コメント:「stress」は、日本語のストレスという意味で使われることもありますが、ここでは「強調する」の意味で使われています。

7. The U.S. withdrawal from the trans-pacific partnership was very very regrettable, but we will promptly advance the TPP among eleven countries first.
日本語訳:米国のTPP離脱は大変残念ですが、まずは11か国によるTPPを速やかに進めます。
コメント:「withdrawal」は「cash withdrawal(現金引出)」等でよく使われますが、個々では本来の意味「引っ込める」として使われています。

8. Japan is undertaking the construction of east-west economic corridor that connects Indochina and Myanmar.
日本語訳:日本は、インドシナミャンマーをつなぐ「東西経済回廊」の整備に取り組んでいます。
コメント:「corridor」は学校などの「廊下」の意味でよく使われますが、ここでは「回廊(交通路)」の意味で使われています。ちなみに「Indochina」の英語発音は「インドシナ」ではなく「インドチャイナ」です。

9. They must be open transparent non-discriminatory environmentally and socially responsible and financially sound.
日本語訳:これらは、開かれ、透明で、差別的でなく、環境や社会に責任を持ち、財政的に健全でなければなりません。
コメント:「sound」は簡単な単語ですが、ここでは「音」ではなく、形容詞「健全な、正常な」の意味で使われています。

10. For the foreseeable future Japan's population is shrinking and aging.
日本語訳:近い将来、日本の人口は減少し、高齢していきます。
コメント:言えそうで言えないシンプルな表現です。


Japan’s New Foreign Minister: A Dialogue with Columbia Students About Diplomacy


関連記事