イーロンマスクのスピーチ・対談動画5選

イーロンマスク(Elon Musk)は、今世界が最も注目している起業家の1人です。
南アフリカ出身、1971年生まれで今年46歳(男性)。
18歳の時カナダに移住し、その後アメリカへ。現在はロサンゼルスを拠点として活動。
オンライン決済の最大手Paypalの創業メンバーであり、現在はCEOとして電気自動車のテスラモーターズ社とロケット開発製造のSpace X社を率い、ソーラーパネルメーカーのソーラーシティ社会長も務めています。

イーロンマスクの起業家としての特徴は、IT分野で成り上がって大金を手にした後、それに飽き足りることなく、多額の自己資金をITとは関係のない全くの新規事業、それも大規模でチャレンジングな分野に惜しみなく投資し、今なお世界を驚かせる挑戦を続けていることです。

短時間の充電で長距離走行が可能かつデザイン性にも優れた電気自動車の開発。そのための無料充電ステーションの整備。
従来の10分の1のコストでロケットを製造し、人類の火星移住を目指す宇宙事業など、一見夢物語にしか思えないような事業に果敢に取り組んでいます。

今回は、そんなイーロンマスクのスピーチ・対談動画の中から日本語訳があるものを集めてみました。
イーロンマスクがスピーチ中に見せる、穏やかで活き活きとした表情からは、彼が人生を本当にワクワクしながら楽しんでいることが窺えます。

1. Google Venturesによるインタビュー(2012年)27分
動画内に日本語訳はありませんが、こちらの記事に全訳があります。
イーロン・マスク インタビュー「常に批判の声に耳を傾けよ」 - ログミー


幼少期の頃の話や、起業に至る経緯などをざっと振り返り、最後は起業家へのアドバイスで締められています。

2. カリフォルニア工科大学卒業式でのスピーチ(2012年)16分
動画内に日本語訳はありませんが、こちらの本に日本語訳があります。

イーロンマスク自身の生い立ちや、電気自動車・ロケット事業に進出しようとした経緯をユーモアを交えながら、学生たちに語り掛けています。


3. TEDでの対談(2013年)21分
動画内に日本語訳があります。
テキストで読みたい方は下記(ただし話者ごとに区切られてない箇所があるので少し読みづらいです)。
イーロン・マスク: テスラモーターズ、SpaceX、ソーラーシティの夢 | TED Talk Subtitles and Transcript | TED.com


電気自動車、太陽光発電、ロケットの各事業について、当時の進捗状況を映像を交えながら説明。
各事業について、障りだけではありますが、具体的な内容が語られていてどれも面白いです。

4. 南カリフォルニア大学マーシャル経営大学院卒業式でのスピーチ(2014年)5分
動画内に日本語訳があります。
テキストで読みたい方は下記。
「週100時間働け」 世界最高の起業家イーロン・マスクが若者へ捧げる“5つの金言” - ログミー


南カリフォルニア大学の卒業式で、イーロンマスクが卒業生に語った5つのメッセージ。
①超多忙であれ、②有能な人材と仕事をしろ、③商品やサービスにフォーカスせよ、④トレンドを追うな、⑤リスクを追え。
短いスピーチでシンプルなメッセージですが、核心をついています。

5. TEDでの対談(2017年)41分
動画内に日本語訳があります。
テキストで読みたい方はこちらの記事。
イーロン・マスク: 我々が築き、掘っている未来 | TED Talk Subtitles and Transcript | TED.com


今年4月に行われたTEDでの対談。
イーロンマスクが現在手掛けているビジネスと将来のビジョンをかいつまんで紹介。
トンネルによる地下交通網の整備、大衆向け電気自動車の生産と自動運転システムの構築、ソーラー屋根とリチウムイオンバッテリー生産のためのギガファクトリーの建設、一度宇宙に飛んだロケットを地球に帰還させ垂直に再着陸、そのロケットを再び打ち上げるという偉業の成功、火星到達を目指す意義等々。
4年前のTEDの時よりも、どの事業も確実に発展していて、さらには新たな事業にも踏み出そうとしている様子がわかります。


いかがでしたでしょうか。
各分野で日毎に進化を見せるイーロンマスクの事業と彼の将来ビジョンから今後も目が離せません。

イーロン・マスク 未来を創る男

イーロン・マスク 未来を創る男

 
イーロン・マスクの野望 未来を変える天才経営者

イーロン・マスクの野望 未来を変える天才経営者