イオンモールロンビエンへのバスでの行き方(市バス編)(2017年3月12日更新版)

今日は、イオンモールロンビエンへの市バス(路線バス)での行き方についてまとめます。
無料シャトルバス編はこちら

f:id:ryo-report:20151122121652j:plain


ハノイ市内とイオンモールロンビエンを結ぶ市バスは今まで、52A番・52B番の1路線のみでしたが、最近55B番のバスが登場して2路線となりました。

f:id:ryo-report:20170312232133p:plain


まずは52A・52B番の路線図。
青いラインがイオン行き、赤いラインが市内行きの路線図です。
(下の図はイオンまでの路線図ですが、実際にはイオンは終点ではありません。)

f:id:ryo-report:20170312211633p:plain

統一公園・ビンコムセンター周辺から順調に進めば30分くらいですね。

55B番の路線図。

f:id:ryo-report:20170312211820p:plain

キンマー(KimMa)・コーザイ(Cau Giay)方面からだと、ぐるっと回るので遠回りですね。
タイ湖周辺から乗るのには便利が良いですね。

続いてイオンのバス停の位置。

f:id:ryo-report:20170312212423p:plain


52A番のバス停はイオンの北側、52B番のバス停はイオンの西側に位置しています。
55B番は、イオン構内まで入って、無料シャトルバスと同じ位置で停車します。
それぞれの停車位置を詳しくみていきます。

市内から路線バスでイオンに行く場合、とても長い橋を渡り終わるとすぐにイオンが見えてきます。
橋を渡った後の最初のバス停が52A番と52B番のイオンの最寄のバス停です。

橋を渡り終わるとイオン前に大交差点があります。
交差点を直進してイオンを右目に少し通り過ぎると52Aのバス停が、右折してイオンを左目に少し進むと52Bのバス停があります。
どちらもバス停からイオンまで徒歩3分程度です。

・52A番の降車バス停
 赤の丸印がバス停です。降りてから後方に歩いていくとイオンです。

f:id:ryo-report:20160417211843p:plain


・52B番の降車バス停
 降りてから通りを渡るとイオンです。

f:id:ryo-report:20160410032026j:plain


・55B番のバス停
 イオン構内なのでとても便利です。無料シャトルバスの停留場所と同じです。

f:id:ryo-report:20170312225503j:plain


この他注意点としては、52A番・52B番に乗る際に、行きは52A番でも52B番でも先に来たほうに乗ればいいと思いますが、帰りはバス停の場所が違うので、便数(52Aが約20分に1本、52Bが45~60分に1本)を考えると、帰りは52A番に乗ることをおすすめします。
ただし、52A番の帰りのバス停は、信号のない大通りを歩いて渡る必要があります。

以上、路線バスを利用したイオンへの行き方でした。

=====

「市バスなんて乗ったことないしどうやって乗ったらいいかわかんないよ」という方は、下記を参考にしてください。


「乗ったことはあるけど、52A・B番と55B番のバスが家の近所を通ってないよ」という方は、途中までタクシーを使うか、下記を参考に、グーグルマップを使って乗り継ぎバスを検索してみてください。


=====

ハノイのイオンは、それなりに市内から離れているので、タクシーで行くと結構かかります。
行き帰りをシャトルバスや市バスを利用して節約すれば、そのぶんイオンで買い物できますね。