読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英文迷惑メールあれこれ

以前からときどき英文の迷惑メールを受信することがあったのですが、ここ最近さらに増えてきているように感じます。
普段は、ぱっと見て削除ホルダに移動してしまいますが、どんな内容のメールが来ているのか、過去約3年間の迷惑メールの数々から、ジャンル分けをして分類してみました。

1. お金払ってください系
最近特に多いのがこれですね。後で書きますが、ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)の被害が多いことでも知られています。

(メール文例)
 請求書をお送りしますのでお支払いください、といった短いものから、〇〇のお支払の残額が△△残っているので、添付の請求書をご確認いただき、3日以内にお支払いください。お支払いただけない場合、口座を凍結させていただきます的なものまで。

f:id:ryo-report:20160828185011p:plain


2. 健康系
性的なコンプレックス系とかダイエット系とかいろいろありますが、ダイエットが一番多いです。

(メール文例)
 今までいろんなダイエットに挑戦しては失敗し、あきらめていたそこのあなた。
画期的な方法が開発されました。これであなたは食事制限や運動をすることなく毎月12kg痩せることが可能です。詳しくはこちらのリンクをどうぞ的な。

f:id:ryo-report:20160828183101p:plain


3. 女性からのお誘い系
挙げればきりがありませんが、Jessica, Angelina, Anna, Tanya, Alisaなどなど、数々の「女性」から何度もメールをいただきました。
世界的に美人が多い地域として有名だからなのでしょうか。
ロシア人とウクライナ人と名乗っているケースが圧倒的に多いんですよね。

(メール文例)
 私は、ウクライナ人/ロシア人の20歳の女の子です。チャットしてくれませんか。
下記のプロフィールのリンクを見てください的な。

f:id:ryo-report:20160828181205p:plain


4. 儲かります系
ネットビジネスの紹介とか、儲かる株の紹介とかがよくあります。

(メール文例)
 1日2~3時間の労働で、ネットだけで月に数千ドル稼げますとか、この会社の株が来週月曜日には5倍に上がるのでおすすめですとか。

f:id:ryo-report:20160828191204p:plain


5. その他
上記の他にも巧妙なメールがいろいろあります。
たとえば、

SNSサイトを装って、あなたに友達登録の依頼が届いています。OKしますか?とか、

f:id:ryo-report:20160828193045p:plain


Appleを装って、あなたのアカウント情報の再認証が必要になったので、下記のリンクをクリックしてアップデートしてくださいとか、

f:id:ryo-report:20160828193437p:plain


Amazonを装って、ご注文ありがとうございました。発送状況はウェブサイトでご確認ください。領収書を添付しておりますとか。

f:id:ryo-report:20160828193733p:plain


あとは、最近は、どちらかというと文章が短めのものだったり、本文がなく添付ファイルだけのものも増えてきています。
コピー機でスキャンしたときのファイル名のような「image」という名前の添付ファイルや、ただ「Invoice(請求書)」という名前のファイルだけが添付してあったりします。

f:id:ryo-report:20160828194606p:plain


こうやって見ていくと、迷惑メールのジャンルは、情報商材のカテゴリーに近いものがありますね。

=====

どの迷惑メールも類似だと思いますが、最近は特に、支払い系のメールや「Invoice」という名前のファイルだけが添付された迷惑メールがすごく増えてきています。
その「Invoice」とされる添付ファイルを開けてしまうと、PCがランサムウェア(身代金要求型ウイルス)というウイルスに感染し、これがPC内のハードディスクやファイルを暗号化し、使用できなくなくなるそうです。
その後、この暗号化を解除するには、〇〇の口座にいくら振り込むようにといった内容の連絡が届くんだとか。
国内ランサムウェア被害報告件数が2015年比で約7倍、過去最悪を更新 (1) 被害報告は1,740件 | マイナビニュース

こうした迷惑メールは、内容もそうですが、送信に使用されているアドレスも巧妙です。
上記のアップルの偽メールはapple@サポートというアドレスから届きましたし、Amazonも同様でした。
他にもCNNやFoxNewsというアドレスで送られてくるダイエットの案内とかもあります。

また、メールの書き出しも、Dearの後に、自分のアドレスの@の前の部分がコピペされている場合も多いです。
会社用のアドレスだと、特に@の前はそのまま名前を入れていることも多いので、「Dear taro-tanaka」のように、あたかもその人宛に送信したかのように見せかけることができます。

メールアカウントを一時的に停止して、迷惑メールをブロックしやすくするといった対処方法もあるようですが、なかなか完全に抑え込むのは難しいようですので、どんなメールが来るかをある程度想定しておいて、注意していく他ないという感じですね。