読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イオンモールロンビエン(ハノイ)へのバスでの行き方 vol.2(市バス編)

※2017年3月12日追記
下記の記事は内容が古くなったため、新しい記事をアップデートしました。
こちらをご覧ください。

今週も先週に引き続き、イオンモールロンビエンへのバスでの行き方をアップデートします。今回は市バス編です。
無料シャトルバス編はこちら

f:id:ryo-report:20151122121652j:plain

ハノイの市バスは52A番・52B番のバスが、ハノイの中心部(統一公園、ビンコムセンター周辺)から出ています。
ビンコムセンターからスムーズに進めばイオンまで30分弱くらいですね。
料金は、52Aが8,000VND(約40円)、52Bが9,000VND(約45円)。
どこから乗っても同一料金です。

下図の、青の旗がイオン行き、赤の旗が市内行きの路線図です。
(下の図はイオンまでの路線図ですが、実際にはイオンは終点ではありません。)

f:id:ryo-report:20160410030350p:plain


以前の記事で、52Aと52Bのバスは同じ場所に停車すると思って区別していなかったのですが、実際には停車場所が異なっていました。
(52Aのほうが52Bよりも便数が非常に多いため52Bに乗る機会がなく52Bの停車場所を確認できていませんでした。失礼しました。)

下記の緑の丸印がバス停の位置です。
(ちなみに赤の丸印がイオン無料シャトルバスのバス停の位置)

f:id:ryo-report:20160410022437p:plain

市内から52番のバスでイオンに行く場合、とても長い橋を渡り終わるとすぐにイオンが見えてきます。
橋を渡った後の最初のバス停がイオンの最寄です。

橋を渡り終わるとイオン前に大交差点があります。
交差点を直進してイオンを右目に少し通り過ぎると52Aのバス停が、右折してイオンを左目に少し進むと52Bのバス停があります。
どちらもバス停からイオンまで徒歩3分程度です。

52Aの降車バス停。赤の丸印がバス停です。降りてから後方に歩いていくとイオンです。

f:id:ryo-report:20160417211843p:plain


52Bの降車バス停。降りてから通りを渡るとイオンです。

f:id:ryo-report:20160410032026j:plain


52Aだと帰りに、52Bだと行きに、バス停とイオンの間で、信号のない大通りを歩いて渡る必要があるのが難点ですが、無料バスと違って便数が多いです(約15分に1本)。

行きは52Aでも52Bでも先に来たほうに乗ればいいと思いますが、帰りはバス停が違うので、便数(52Aが約15分に1本、52Bが45~60分に1本)を考えると、帰りは52Aに乗ることをおすすめします。

正確な時刻表がないので、最終バスの時刻がはっきりわかりませんが、最終便が最初のバス停を出るのが21:00頃なので、21:30~22:00頃に最終便がイオン前を通るくらいだと思います。

この他注意点としては、土日の夕方などは、ハノイに戻る便がかなり混み合っていて満員で乗れないことがあります。
もう少し便数を増やしてくれるといいですね。

以上、市バスを利用したイオンへの行き方でした。

=====

「市バスなんて乗ったことないしどうやって乗ったらいいかわかんないよ」という方は、下記を参考にしてください。


「乗ったことはあるけど、52番のバスが家の近所を通ってないよ」という方は、途中までタクシーを使うか、下記を参考に、グーグルマップを使って乗り継ぎバスを検索してみてください。


=====

ハノイのイオンは、それなりに市内から離れているので、タクシーで行くと結構かかります。
行き帰りをシャトルバスや市バスを利用して節約すれば、そのぶんイオンで買い物できますね。