読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イオンモールロンビエン(ハノイ)へのバスでの行き方 vol.2(無料シャトルバス編)

昨年(2015年11月)、イオンモールロンビエン(ハノイ)へのバスでの行き方を記事にしましたが、先月(2016年3月)、無料シャトルバスの路線と時刻に変更がありました。
また市バスについても若干の加筆修正がありますので、最新版をアップデートします。
記事が長くなったので、無料シャトルバス編と市バス編に分けることにしました。
市バス編はこちら

=====

昨年末(2015/10/28)、ついにハノイにイオンがオープンしました。
日本だとそこらじゅうにあるイオンですが、ハノイでオープンとなると、ちょっとした感動を覚えます。

f:id:ryo-report:20151122010937j:plain


ハノイのイオン周辺(ハノイ東部)はこれから開発が進んでいくようですが、ハノイの中心部からは少し離れていて、タクシーで行くと少し高いです。
(100,000VND(約500円)~200,000VND(約1,000円)くらい)
 
そこでバスで行く方法をご案内します。
イオンの無料シャトルバスとハノイの市バスで行く方法の2つがありますが、今回はシャトルバスで行く方法を説明します。

イオンがハノイ市内との間に無料シャトルバスを4路線運行しています。
2路線が16人乗り、2路線が35人乗りです。

f:id:ryo-report:20151122011133j:plain

(16人乗り)

 

f:id:ryo-report:20151122011232j:plain

(35人乗り)
 
まずはイオン内のバス停を説明します。下の赤の丸印の場所です。
(ちなみに緑の丸印が市バスのバス停の位置)

f:id:ryo-report:20160410022437p:plain

オブジェとかがあって3階まで直接上がるエスカレーターがある前の場所です。

f:id:ryo-report:20151122010735j:plain

 
お店で言うと、POPEYESの前。

f:id:ryo-report:20151122010836j:plain

 
続いて簡単なバスマップ
(イオンのホームページにもパンフレットにもないので作りました。Bus2の2番の場所だけGoogle Mapで見つけられなかったのでだいたいの位置です。今度乗ってみて確認します。)
まずはこれを見て家の近所を通ってるか確認。

f:id:ryo-report:20160410235009p:plain


家の近所を通ってそうだったら、下記の時刻表を見て、バス停の正確な位置をGoogle Mapで調べましょう。

イオンのパンフレットを基に、情報を補足して作成した時刻表ですので、行きの到着時刻と、帰りの各バス停への到着時刻は公式なものではなく、あくまで目安です。
また、イオン発ハノイ市内行の降車場所は行きの停留所と同じ場所を記入していますが、実際の番地は、対向車線になります。

f:id:ryo-report:20160411010632p:plain

f:id:ryo-report:20160411010648p:plain

f:id:ryo-report:20160411011352p:plain

f:id:ryo-report:20160411010718p:plain


よほどわかりやすい場所を除いて、いきなりハノイ市内から乗るのはハードルが高いと思うので、まずはイオンから乗ってみてバス停の位置を確認した方がいいでしょう。

続いて新しくなったイオンのパンフレット。

f:id:ryo-report:20160410154147p:plain

f:id:ryo-report:20160410154206p:plain


今回の変更で、運行時刻と停車場所が若干変更されています。
以前は行きと帰りで停車場所が若干違うケースがありましたが、今回は行きの停車場所のみが記載されていて、ベトナム語の注記として、帰りの便の停車場所は行きの停車場所の向かい側と明記されていて、シンプルになりました。

他にもパンフレットにいくつかベトナム語で新たな情報が書かれていますので、その説明を少し。
ベトナム語の先生に聞いて説明してもらいました。

まずはこちら。

f:id:ryo-report:20160410165715p:plain

シャトルバスが今どこを走っているかを調べるGPSの使い方です。
1. 次のウェブページにログインする
 gps2.binhanh.vn/
 (実際にはwww.gps2.binhanh.vn/となっていますが、www.をつけるとつながりませんでした。)
2. 次のIDとパスワードを入力する
 ID : aeonmall
 パスワード : 12341234
3. 位置を知りたいバス番号を下記から選択
 Bus1 : 29B 129-68
 Bus2 : 29B 126-14
 Bus3 : 29B 126-68
 Bus4 : 29B 128-44

ということで実際に使って使ってみました。
まずはGoogleで検索。

f:id:ryo-report:20160410161714p:plain

GPS Mobileを選択。

f:id:ryo-report:20160410161805p:plain

IDとパスワードを入力してログイン(DANG NHAPを選択)。

f:id:ryo-report:20160410162013p:plain

Vi tri xeを選択。

f:id:ryo-report:20160410162135p:plain

確かにバスの現在地が表示されました。

続いてこちら。

f:id:ryo-report:20160410154408p:plain

Ghi chuというのは注意書きという意味で、3点あります。
1. この運行スケジュールは2016年3月1日から適用開始され、次回の案内があるまで変更されない。
2. バスの到着時刻については、交通状況によって5~10分程度、早くもしくは遅くなる可能性がある。
3. 予期しえない理由により、運行中、運行スケジュールが変更される可能性がある。

=====

無料シャトルバスは、イオンの店の前まで無料で行けるのはうれしいですが、1日4~7往復と便数が少ないのがデメリット。
あとは曜日と時間帯によって乗車率がかなり変わると思います。

ちなみに僕が土曜の夜、19:45(スケジュール変更前)の路線3のバスに乗った時は、満席でした。

f:id:ryo-report:20151122011631j:plain

待ってる人が多く、並んだり降りる人を待ったりする習慣もないので、みんな構わず我先にと乗り込んでいます。
僕はこの写真を撮ってから最後に乗って、ラッキーにも最後の1席が空いていました。
それにしても、レジでも何でも割り込む習慣は何とかしてほしい。。

以上無料シャトルバスを利用したイオンへの行き方でした。
次回は市バスでの行き方を説明します。


関連記事